北斗中央税理士法人の特色

専門性の高さ、組織力

税理士・公認会計士2名、税理士3名の合計5名の税理士が所属し、それぞれの得意分野を生かした専門性の高いサービスを提供しております。 法人税・所得税・相続税だけでなく、事業再編(合併、持株会社設立、株式交換、株式移転など)や国際税務といった特殊税務にも強みを発揮します。 

また、医業に精通した税理士や1級FPの資格を有する税理士が、医業支援、ライフ・プランニングといった分野にも対応しています。

社員(スタッフ)継続研修にも力を入れており、経験豊かなスタッフが親身になってサポートいたします。

当事務所は中小企業経営力強化支援法による『経営革新等支援機関』として、多数の支援実績を有しております。(東海財務局・中部経済産業局認定)


元気な会社のビジネスドクター、毎月訪問

「税務相談も会計監査も、すべてメールで済むのでは?」という考え方もあります。もちろんITの活用で合理化が図れる部分については最大限にITを活用するべきでしょう。 しかしながら、私たちの仕事は数字や法律条文だけを相手にするものではありません。本当に必要なサービスをタイムリーに提供するため、毎月訪問によるお客様との密接なコミュニケーションを大切にしています。

また、会社が存続・発展するためには黒字経営が前提条件となります。環境変化の著しい今日、黒字経営を達成するためには『経営計画の策定とフィードバック』が必要です。元気な会社のビジネスドクターとして、年初の経営計画策定と、期中の業績検討会・決算対策会の開催により、黒字経営の達成と成長をサポートします。


相続対策・事業承継対策も万全

小牧市で開業して約50年。

これまでに、小牧市・春日井市・岩倉市・江南市・犬山市など地元市民の方々から多数の相続に関する相談を受け、開業以来450件超の相続税申告実績があり、 ここまでの実績はこの地域ではトップクラスの実績と言えると思います。

相続は高度な知識と経験を必要とし、税理士次第で大きく税額が変わります。事前の相続対策から相続税申告・納税に至るまで、親身になったサービスをご提供いたします。 

さらに、相続の専門家ネットワーク『おまかせ相続』により、税理士・弁護士・司法書士・土地家屋調査士・FPが一体となって、相続に関するあらゆる問題の解決にあたります。 

相続案件が多くノウハウ・経験が豊富なため、リーズナブルな価格でサービスをご提供できることも特徴です。 

中日新聞社『子供に迷惑をかけないために元気なうちにやるべき30のこと』に、相続相談の専門家として掲載されました。
日経MOOK『相続税理士100選』に、相続に詳しい全国の税理士事務所100選として掲載されました。
当事務所は『顧問税理士ドットコム』『相続のスペシャリスト特集』に掲載されています。
また、ぴあ(株)の発行する『ライフエンディングぴあ(東海版)』に『相続相談の専門家』として掲載されています。


 相続税専門のホームページサイトをオープンしました!

 小牧相続税あんしん相談センター

   (運営:北斗中央税理士法人)       

「ワンストップサービス」「税務相談・登記手続・資金調達まで一気通貫!」

会計・税務のみならず、会社設立、資金調達サポート、事業承継など様々なサービスをご提供しています。 
相続手続と切り離せない「各種登記手続」に関しては、同ビル内の司法書士など複数の近隣の司法書士と連携し完全なワンストップサービスを実現しております。 
その他にも多様な専門家・全国組織と業務提携することにより、お客様の利便性向上を図っております。
資金調達に関しては、日本政策公庫や民間金融機関との太いパイプを生かした円滑・迅速なサポートがご好評いただいております。


相続専用HPオープン‼

日刊ほくと

2019年11月15日(金)

消費税率の引上げから約1ヶ月半が過ぎました。そろそろ10月分のデータ監査も始まっていますが、複数税率の経理処理はやっぱり混乱されている会社も多いですね。

しばらくは会社も会計事務所も大変です。

2019年11月6日(水)

クライアントの100周年記念式典に出席させていただきました。

その歴史や想いをお聴きすると、100年という積み重ねの重みを実感します。

北斗も、まずは50周年を目指します!

2019年11月4日(月)

週末は横浜スタジアムへラグビーW杯決勝を観戦に行ってきました。

1ヶ月半にわたる夢のような期間が終わり、満足感と寂しさに包まれています。