税務顧問 1年の流れ

【1】経営計画の策定  

   戦略経営

年度の初めに戦略を練り、経営計画と重点目標を策定します。
しっかりとした経営計画を策定していると、銀行からの信用度もアップします。

【2】毎月訪問&月次決算 

   スピード

毎月訪問により月次決算体制を構築し、業績をリアルタイムに把握します。
計画とのズレがあれば原因を分析。すぐに打ち手を考えます。

【3】期中の税務相談&経営相談 

   専門家を活用

税金や経営に関する疑問があれば、いつでもご相談下さい。
難しい問題であっても、専門家チームが多角的に対応します。

【4】業績検討会&決算対策会

   PDCAサイクル      節税戦略

四半期毎に業績検討会を開催し、経営計画の達成状況をチェックします。
決算の2ヵ月前には決算対策会を開催し、合理的な節税戦略を検討します。

【5】決算報告会

   適正申告

決算申告にあたっては、適正な申告に努めるとともに、優遇税制を最大限活用します。
年度の終わりに決算報告会を開催して1年間を総括し、翌年へ向けてスタートします。

相続専用HPオープン‼

日刊ほくと

2019年11月15日(金)

消費税率の引上げから約1ヶ月半が過ぎました。そろそろ10月分のデータ監査も始まっていますが、複数税率の経理処理はやっぱり混乱されている会社も多いですね。

しばらくは会社も会計事務所も大変です。

2019年11月6日(水)

クライアントの100周年記念式典に出席させていただきました。

その歴史や想いをお聴きすると、100年という積み重ねの重みを実感します。

北斗も、まずは50周年を目指します!

2019年11月4日(月)

週末は横浜スタジアムへラグビーW杯決勝を観戦に行ってきました。

1ヶ月半にわたる夢のような期間が終わり、満足感と寂しさに包まれています。